健康・美・高能力
〜ゆるポータル神戸〜

ゆる体操
ゆる体操は、全身のコリをとってゆるめる体操です。年齢や運動能力の違いに関わらず誰でも気軽にでき、血行を良くし、疲労回復、運動不足解消、肩こり、腰痛、冷え、体質改善、代謝を良くするなどの効果があります。また副交感神経優位になりますので、気持ちよくリラックスでき、脳疲労が取れます。
スーパー
ウォーク歩道
スーパーウォーク歩道は体をゆるめて行なう、人類最高の歩きの体系です。歩くことが快適になり、姿勢が良くなります。美脚効果もあります。日常の歩きの中でトレーニングができるので多忙な人にもぴったり。
ゆる筋トレ
ゆる筋トレは従来の筋トレと違い、やればやるほど体がゆるむ筋トレです。インナーマッスルを鍛え、身体能力をアップさせます。ボディバランス向上、引き締まった体作りに効果があります。家トレにも最適。
達人調整
達人調整は施し手が受け手の体をさすったりゆすったりしながらゆるめていく専門的な調整法です。
受け手にほとんど負担(痛み・無理な姿勢など)がかからない優しく気持ちのよい調整法でどんな年代の方も安心して受けていただくことが出来ます。
メインイメージ

新着記事 : 09.25 
人生100年時代には全員がゆる体操をやるべき

教室と教室近郊イメージ

column & blog

在宅勤務のためのゆる体操のやり方10分

この記事はこういう悩みを持っている人のために書きました。 在宅勤務になってから歩く距離が減り、運動不足になっている・・・座りっぱなしで腰回りや背中がつらい・・・体がなまるし、ストレスたまりっぱなし・・・ずっとパソコンに向かっているので、眼精疲労がひどい・・・キーボ…
4日前中田ひろこコラム記事ゆる体操

大自然の中でゆる体操をやるとチョー気持ちいい

ゆる体操は体をゆるめることに特化した、効果の高い体操です。通常は室内やスタジオなどで行ないますが、実は、戸外でもできます。 山や湖、森などに出掛けた時に、ゆる体操をやってみましょう。自然との一体感が感じられて、チョー気持ちいいですよ。 この記事では、戸外でも簡単にで…
6日前中田ひろこブログ記事

「産後うつ」かな?と思う人はゆる体操を試してください。

【読者へのお願い】身近に、子育てで疲れている女性がいたら、この記事を教えてあげてください。 こんにちは。ゆるポータル神戸の中田ひろこです。 さっそく本題なんですが、最近、産後のうつっぽい症状に悩んでいる女性が増えているようですね。 出産後の女性はどれほど大変か、出産…
1週間前中田ひろこブログ記事

なぜインナーマッスルがゆる筋トレで鍛えられるのか?

巷で色々語られている「インナーマッスル」ですが、ゆる筋トレはそのままインナーマッスルを鍛える筋トレになります。なぜかというとゆる筋トレは表面の筋肉の無駄な力を抜くことで自然にインナーマッスルが使えるようになる筋トレだからです。今日はその理由をお話させていただきたいと思います。 …
2週間前中田了平コラム記事ゆる筋トレ

ヨガのためのゆる体操10分 その2 ねじりのポーズ

この記事はこういう人たちのために書きました。 おうちヨガで運動不足を解消したい 家トレでヨガをやっている 体が硬いので、ヨガ・インストラクターのように上手にできない 難しいポーズでも楽にできるようになりたい 前回の「ヨガのためのゆる体操 10分」は、三角のポーズが…
2週間前中田ひろこコラム記事ゆる体操

ゆる体操の習慣化のコツ=条件反射にするのがオススメ

この記事はこういう悩みを持っている人のためのものです。 ゆる体操は良いとわかっていても、なかなか取りかかれない人ゆる体操を日常習慣にしたい人ゆる体操で体が変わった人はどうやっているのか知りたい人 中田ひろこがお答えします。略歴:ゆる体操16年 / ゆる体操指導13年…
3週間前中田ひろこブログ記事

やっぱりインナーマッスルトレーニングが必要な5つの理由

人気サッカー漫画「フットボールネーション」でも紹介されたインナーマッスルの理論。それによって特にサッカー界ではその理論が浸透するに至りましたが、まだまだ様々な方面で色々な誤解もあるようです。私はインナーマッスルトレーニングが当然必要だと思っています。それは自分が腰痛をゆる体操で…
3週間前中田了平コラム記事ゆる体操

ヨガのためのゆる体操10分 その1  三角のポーズ

この記事はこういう人たちのために書きました。 おうちヨガをしたい運動不足解消にヨガをやっているヨガのオンラインレッスンを受けている体が硬いので、指導者のように上手にできない難しいポーズでも楽にできるようになりたい関節や筋肉を傷めることなしに、練習したい 私のところに…
4週間前中田ひろこコラム記事ゆる体操

rights & license

「ゆるポータル神戸」はNPO法人日本ゆる協会と運動科学総合研究所の公認資格を持っている者二人が運営している「ゆるプラクティス」の教室と施術を紹介するウェブサイトの呼称です。実際の教室としては、三つのNPO法人日本ゆる協会公認教室(「森南町ゆる体操教室」「川西町ゆる体操教室」「茶屋之町ゆる体操教室」)があります。
「ゆるプラクティス」開発元、運動科学総合研究所のホームページは、こちらです。ゆるプラクティスは運動科学総合研究所の登録商標であり、高岡英夫および運動科学総合研究所の著作権が成立しています。

・指導員と資格について

ゆるポータル神戸では現在2名の指導員が下記資格に基づいて指導・施術を行なっています。

中田ひろこ
NPO法人日本ゆる協会公認 ゆる体操正指導員上級デモンストレーター3rd Grade
NPO法人日本ゆる協会公認 ゆるケアサイズ指導員初級1st Grade
中田了平
NPO法人日本ゆる協会公認 ゆる体操正指導員初級1st Grade
運動科学総合研究所公認達人調整師 正4級

acknowledgements

私たちがゆるプラクティスの普及のためにウェブサイトの創設を思いついたのは2019年の9月でした。10月から具体的な作業に着手しましたが、多くの方のご協力なしには公開にこぎつける事は出来なかったと確信します。
特に私たちにウェブ関係の知識、技術を一から根気よく丁寧に教えてくださり(時には叱咤激励していただき)、「ゆるポータル神戸」のデザインからプログラミングまでをすべて一人で担当してくださったウェブデザイナー兼エンジニアのC.F.氏に心からの感謝を申し上げます。
また大変ご多忙な中、最終段階になってサイトの様々な点、特に名称についてご相談に乗っていただいたNPO法人日本ゆる協会の佐澤亨事務局長に深くお礼申し上げます。「ゆるポータル神戸」の名称は佐澤事務局長のご協力を得て日の目を見る事が出来ました。
最後になりましたが、「ゆるプラクティス」の創始者である運動科学総合研究所所長、NPO法人日本ゆる協会理事長の高岡英夫先生。先生がいなければ私たち二人がゆるむ事の大切さを知ることはなかったでしょうし、こうして目標を同じくする事もなかったでしょう。高岡先生と偉大なる身体能力開発メソッド「ゆるプラクティス」に永遠に変わらない感謝を捧げます。

2020年6月
 中田ひろこ 中田了平