information

information article

ゆるウォーク大好評配信中!6月レッスン動画 ゆる体操・歩道・ゆる筋トレ・基礎ゆる・足ネバ手ネバ

ゆるウォークで歩く女性

【新コンテンツ大好評発進中!】5月から今までのコンテンツに加えて「ゆるウォーク」レッスン動画を配信しています。
ウォーキングのメソッドは、これまで「スーパーウォーク歩道」のレッスン動画がありましたが、もう少し気楽に取り組めるものがやりたいというリクエストが多かったので配信を始めました。
講師は他のレッスン動画と同じ中田ひろこ(日本ゆる協会公認 全日本ゆる体操デモンストレーター / ゆるケアサイズ指導員初級)です。

ゆるポータル神戸のレッスン動画はすべて撮り下ろし映像です。またゆる体操初級とゆる体操中級はリピート率が9割以上です。
下に各動画の案内があります。はじめての人は最初の「ゆる体操初級」から視聴すると良いですよ。

※「ゆる筋トレ」「基礎ゆる30分」「足ネバ手ネバ30分」は1〜5月配信と同じ内容のものです。

ゆるウォーク

ゆるウォークとは・・・
「体をゆるめてコリや無駄な力を取り除き、もって生まれた自然の力を取り戻し、快適に歩くこと」です。
言い換えると、
快適に歩くためには正しい型(たとえば歩幅何センチ、腕振りはこのようにetc.)に自分の体を合わせていくのではなくて、
全身にある長年のコリや無駄な力みを取り去るだけで、もともと自分が体の中に持っていた快適な歩き方が自然にできるようになるのです。
たとえて言うなら、ここに何年も雨風にさらされたサビだらけの自転車があるとします。その自転車に乗るとどうでしょう。なめらかに動かないですよね。キーキーときしんだ音を立てるし、なかなか前へ進めません。
でもそのサビをきれいに取り除いてやると、再び以前のように、なめらかに調子良く動きますよね。

私たちの体もまったくそれと同じです。コリや無駄な力さえ取ってやれば、体は勝手に快適にカッコよく歩いてくれるのです。

講師:中田ひろこ

無料サンプル動画

  • ◉こういう人におすすめ
  • 健康のために歩いてはいるが、体が固くて疲れてしまう
  • 姿勢良く、歩幅も大きくハツラツと歩きたい
  • ウォーキングの前後にやれる良い体操を知りたい
  • ゆる体操が好きでやっているけどウォーキングもやりたい

★スーパーウォーク歩道とのちがい


数年前にスーパーウォーク歩道が発表されるまで、ゆる体操関連のウォーキングメソッドは「ゆるウォーク」でした。
スーパーウォーク歩道は軸(=センター)の形成と運用を主にトレーニングするウォーキングですが、ゆるウォークはもっとやさしいウォーキングの方法です
がんばりは要りません。誰でも自然に簡単に快適で美しい歩きができるようになります。
体中のサビを取るのには、ゆる体操を使います。

ゆるウォークは全12回のカリキュラムがあります。
今月お届けするのはLesson2「全身のコリをざっと取ろう」です。
立位で肩こり、腕の力み、腰こりを取る3つの体操をやってから歩いて効果を感じてみます。
とても楽に快適に、しかもカッコよく歩けるようになるのにどなたも驚かれるでしょう!
「この方法なら、ゼッタイに毎日の歩きが快適で楽しくなるはず」と誰もが感じられるはずです。

ゆるウォークをご自分の生活に取り入れて、快適に歩きましょう!

本編は約30分間の動画です。
6月分だけのお試し視聴ももちろんOKです。

7月はLessonn3「足からすねをゆるめよう」をお届けします。 

※お申込みの際はお申込みの際のお願いをご覧ください。

ゆる体操初級

体のあちこちが固くてつらい、何とかしたいという人はゆる体操初級動画をおすすめします。
睡眠時間は十分とっているのに朝から体がだるい人や、体が冷えてつらい人、体に良いことをやりたいけれど何をやれば良いのかわからないという人も、ここから始めるといいですよ。

気楽にやれて体がどんどんほぐれていくのがゆる体操です。
「気楽にやれるけど効果もそれなり」だと困りますが、気楽にやれてかつ効果がとてつもなく高いのがゆる体操です。

講師:中田ひろこ

無料サンプル動画

  • ゆる体操をするのが初めての人に
  • 運動があまり得意でない人に
  • 家族と一緒に、体に良い体操をやりたい人に
  • 肩こりや腰痛などをセルフケアしたい人に
  • とにかく気楽にゆるみたい人に

ゆる体操初級指導歴15年のベテラン、中田ひろこがリードしています。リードに身をまかせてただ気持ちよく体を動かすだけ。努力やがんばりは要りません

一気に全部見ずに何回かに分けても、お好きな部分だけをくり返し見ても全身的な効果がありますので、安心してください。最長1ヶ月半の視聴期間に何度でも視聴できます。(視聴回数無制限)

<ご注意>
この動画で紹介する体操は、特に危険性のあるものではありませんが、体調に不安のある方はかかりつけのお医者様にご相談の上、お申込み下さい。

ゆる体操初級2022年6月のカリキュラム

2021年10月度からカリキュラムを一新しました。毎月違うテーマになっており、1年間視聴していただくと、ゆる体操で効果を出すコツを一通り身につけることができます。

  • ・今月の「テーマ」
  • ・今月の「擬態語ミニ講座」
  • ・今月の「お悩み解決ゆる体操」
  • ・今月の「ちょいレアゆる体操」

6月のテーマは「楽でゆるみやすい立ち方」です
立ってゆる体操をやる時の立ち方に少し工夫を加えるとビックリするほど動きが楽になり、よくゆるんで快適になれますよ。
6月の「擬態語ミニ講座」は「フワー」
「フワー」は「フワフワ」で気持ち良い感じの言葉ですね。声に出して言いながら体操することで身も心もゆるんでフ〜ワフワです。
6月の「お悩み解決ゆる体操」は「ふくらはぎ美人になれるゆる体操」です!
ふくらはぎのコリや張り、むくみを取ってほっそりスッキリした脚になれる簡単なゆる体操を2つご指導します!
6月の「ちょいレアゆる体操」はお休みです。次回をお楽しみに♪

6月分だけのお試し視聴ももちろんOKです。
本編は約45分間の動画です。

【特別フル公開】
2021年9月分バックナンバー

2021年9月分の有料動画バックナンバーをYouTubeで特別公開していますので、見ながらやってみてください。48分間のレッスン動画で楽しく体がゆるみます。このボリュームの動画が、毎月違う内容でスマホやパソコンに届きます。

ゆる体操中級

ゆる体操の裏メカ・裏テクでさらにゆるみ、上達するための動画です。

知る人ぞ知る事実なんですが、ゆる体操は気楽でイージーな雰囲気の裏に、体に徹底的に効かせるためのメカニズム(しかけ・しくみ)がしのばせてあります。この動画で各体操のメカニズムを知ると「そういうことだったのか!」と目からウロコが落ちるようにに認識が進み、体操が上手くなります。そして体のルースニング(緩解=ゆるめること)が一気に進みます。

またルースニングだけでなくて、良い「身体意識」(運動科学者でゆる体操開発創始者の高岡英夫先生が提唱する概念)が身についてきます。たとえばセンター(体軸)、裏転子(もも裏)などですが、それらが身につくと、心身が快適で爽快、スポーツやダンス・武道などの動きが良くなるなどの目ざましい効果が得られます。

そうした「裏メカ」に加えて、知っておくと体操のやり方が数倍上達する「裏テク」もお教えします。

ゆる体操が好きな人が、もっとゆる体操を好きになってしまう・・・ゆる体操の本当のおもしろさや醍醐味はゆる体操中級のこの動画からです。
ゆる体操マニア(たいていの裏メカ・裏テクは知っている人たち)でも満足できるように(つまり挑戦しどころがあるように)工夫して作ってありますのでどうぞ。

ゆる体操中級は生の教室も全国で数えるほどしかなくて希少価値がありますが、それをご自宅のリビングのテレビやパソコンを通じてリラックスしながら動画学習できるのはゆるポータル神戸のこの動画だけです!!
もちろん、深夜や早朝などお好きな時間帯を利用して受講できますよね。忙しい方にもぴったりです。

指導者はゆる体操中級指導14年の中田ひろこです。


講師:中田ひろこ

無料サンプル動画

ゆる体操初級教室に合計一年以上の参加歴(42時間)があり、ゆる体操のやり方によく慣れている人が対象です。⇨⇨⇨2022年1月から変更:この時間のしばりを無くしています!

視聴者が多くのゆる体操のやり方に慣れているという前提で指導しますので、ゆる体操が初めての方や日が浅い方は、まず「初級」を視聴するのがおすすめです。

また中級は一つ一つの体操を詳しくやるので、動画1本の中でとりあげる体操数は少なめです。ですからメカとかテクニックを学ぶよりも、むしろ色んな体操を次々と楽しみながら体をゆるめていきたい人は、何年もやっているベテランでも初級の方が向いています。

<ご注意>
無料サンプル動画には、中級レベルの裏メカ・裏テク指導は入っておりません。(公開不可のため)

ゆる体操中級2022年6月のカリキュラム

2021年10月から新しいカリキュラムで進めています。(2年半(30回)でワンクール)
ゆる体操の裏メカ裏テクに基づく指導をはじめ、今月も中級にふさわしい内容をお伝えいたします!

  • ・ゆる体操の裏メカ・裏テクに基づく指導:中級指導の核となる価値の高い内容です。これだけでも視聴価値あり
  • ・重点指導:1~2つの体操を取り上げ上達を目指します。
  • ・スーパーウォーク歩道 姿勢軸:今月から従来の「ゆるゆる歩き」に替えて新規導入します!
  • ・集中トレーニング:一つの体操を3〜5分間やり続けて上手くなる鍛錬です。中級らしくハードな目標に挑戦。

6月のゆる体操の裏メカ・裏テクに基づく指導は「肩ユッサユッサ体操」
全身の統合能力が必要な、難易度の高いこの体操の基礎からみっちりとご指導します。ついてきてください。
6月の重点指導は「背骨まわりをゆるめる体操」
「ゆるネコ体操」を丁寧に行って、背骨の柔軟性を鍛えていきます。
「スーパーウォーク歩道 姿勢軸」
人類理想の歩きのメソッド、スーパーウォーク歩道の最も基本になる「姿勢軸」をこの4月からゆる体操中級でご指導しています。センターが通り、全身がゆるむ素晴らしさを感じてください。
6月の集中トレーニングは「腰割りスリスリ体操」
筋力でやたらとガンガンやってはダメ!腰割りの正しい方法をチェックしながら数分間やり続けます。

本編は約45分間の動画です。この動画でルースニングのよく効いた、良い体になってください!!

スーパーウォーク歩道

ウォーキングを日頃の体力づくりに取り入れている人は多いです。これを読んでいるあなたも1日の歩数を計測しているかも知れませんね 。しかし歩数だけをがむしゃらに多くしても、疲労がその分大きくなり、筋肉が固まりちょっとした怪我をひきおこしてしまってはいけません。
「それならウォーキングの前後によく体をほぐせば済むことなのでは」という考え方もありますが、実はそれは本当の意味では有効な解決法にならないのです。なぜなら歩いている最中に体はどんどん固まり、疲労物質が溜まっていくからです。歩きそのものを変えなければいけません。歩きそのものの質を良くすることが真の解決法です。

スーパーウォーク歩道は、歩きそのものの質を高めていくウォーキング・メソッドです。
屋外へ出なくても、快適な室内で行うことができます。
しかも内容が奥深く、やればやるほど興味がかきたてられます。
またスポーツパフォーマンスの向上、軸(=センター)の形成など様々な効果が期待できます。

6月のLesson10は、「脚姿勢」です。
左右の脚のセンターを通す方法です。
実にカンタンな方法で脚がまっすぐに振れるようになる!これはめちゃめちゃにコストパフォーマンスの良い方法です。ぜひ取り組んでください!

2021年〜2022年は13ヶ月間のカリキュラムで進行しています。今回はLesson10ですが、スーパーウォーク歩道の中核となる基本部分(姿勢軸A1&A2:猛獣腕振を含む)は動画内で復習していますので今月からの初受講でもまったく大丈夫です。

本編は約30分間の動画です。

講師:中田ひろこ

無料サンプル動画

  • ゆる体操が好きだけどもう少し何か別のものをやってみたい
  • コロナ禍なので、戸外ではなく家でウォーキングをしたい
  • 姿勢を良くしたい
  • いつまでも自分の脚で健康的に歩きたい
  • 毎日の歩きそのものをトレーニング化したい
スーパーウォーク歩道
スポーツパフォーマンスが
爆発的に向上する

※リンクを押すとアマゾンの該当ページに移動します

よく読まれている関連記事

ゆる筋トレ

ゆる筋トレ動画、3本常時配信を始めます。

やればやるほどゆるむ!
筋肉痛が起こりにくい!

ゆる筋トレは通常の筋トレとちがって、筋肉を柔らかくしながら鍛える大変すぐれた筋トレです。
筋肉だけでなく関節まわりもゆるみますので、やったあとに気持ちよくなります。
それは、ゆる筋トレ自体に「体のルースニング法」が組み込まれているからなのです。
ですので、筋肉を柔らかく保ちつつ筋力アップをしたい人に最適です。女性にも超おすすめです。
自重を使う筋トレですので、器具も必要ありません。

センター(=体軸)などの良い身体意識も育てることができます。

さらに、相撲のテッポウを取り入れた筋トレ(上半身編「壁前両プッシュ」)なども含まれています。

無料サンプル動画 体幹編

無料サンプル動画 上半身編

無料サンプル動画 下半身編

  • トップ・アスリートのようなフワフワの柔らかい筋肉をつけたい人に
  • 自宅で気軽に運動不足を解消したい人に
  • 柔らかく引き締まったボディラインにしたい人に
  • 体幹のインナーマッスルを効果的に鍛えたい人に
  • 筋肉痛を避けたい人に

30分間の動画の最初に、ウォームアップ(ゆる体操)が10分間含まれています。クールダウンは含まれていませんので、ご自分で「寝ゆる黄金の三点セット」などを行ってください。

動画の内容は、2021年3〜5月以降に配信しているものと同じです。

ゆる筋トレには「体幹編」「上半身編」「下半身編」の3本があります。

  • A. 体幹編:ライトブリッジ(腰背筋、ハムストリングス・背骨まわりの微小筋群)・さすりクロス腹筋(腹筋)
  • B. 上半身編:壁後ろプッシュ(背筋、上腕三頭筋)・壁前両プッシュ(胸筋、上腕二頭筋)
  • C.下半身編:TDスクワット(腰背筋、ハムストリングス)・骨盤底筋トレ(骨盤底筋)

お申込の際はメッセージ欄にご希望の筋トレ名をご記入ください。
 記入例1:3本全部を希望 →割引があります!(7500円→7200円) 
 記入例2: 体幹編と下半身編を希望
 記入例3: 体幹編、上半身編、下半身編の順で毎月1本ずつ希望 →割引があります!(7500円→7200円)

配信期間:その月の5日9時~翌月の5日7時 (6月分の場合6月5日9時~7月5日7時)

基礎ゆる30分

スポーツ、ダンス、楽器、絵、もちろんゆる体操でも・・・
すべての分野の上達に答える本格的なメソッドが「基礎ゆる」です。

基礎ゆるは、現在のゆる体操が2002年に発表される以前に全身をゆるめるために使われていたメソッドです。当時は「クリームミルクのゆる体操」「極意へのゆる」等の名称で呼ばれており、ご存知の方もおられるでしょう。
頭から足先まで順番に体の各パーツをゆすってゆらす揺解運動を使い、ひたすらゆるめていく方法です。
ゆる体操ではゆるめ足りない、さらに細かく深いところまでゆるめていきます。
当然歩く、走る、さらには物をとるといった日常の動きもより楽になりますので、健康増進にも最適です。

基礎ゆるには3種類ありますが、ここでご指導するのは最も基本的な、骨をゆるめる「ほゆる」です。

「基礎ゆる30分」動画レッスンはこんな方におススメです!

講師:中田ひろこ

無料サンプル動画

  • 昔あった「クリームミルクのゆる体操」をやりたい
  • ゆる体操よりもより細かな所までゆるめたい
  • 全身を体系的にゆるめたい
  • 「ゆる」そのものにもっと上達していきたい

この動画では、骨の名称の表記や骨格図も使いながら初心者にもベテランにも分かりやすく指導しています。例えば「きょこつ」は足の骨の一つですが、とっさに分からない視聴者のために、映像上のその部分に骨格図と漢字表記「距骨」を示しています。

また、パーツによってのゆすり方の違いなどを詳しく指導しています。初めてやる方にも、ベテランの方の確認にも役立ちます。

<ご注意>
基礎ゆるは体の深い部分まで集中してゆるめていくメソッドです。気づかない間に脳や体に負担がかかっている場合がありますので、1日にこの動画の時間(30分)以上はやらないようにするのが安全です。
※6月配信分は2022年1月~5月配信分と同じ内容のものです。新作公開時期は未定です。

配信期間:その月の5日9時~翌月の5日7時 (6月分の場合6月5日9時~7月5日7時)

※お申込みの際はお申込みの際のお願いをご覧ください。

足ネバ手ネバ30分

ゆる体操の書籍『脳と体の疲れを取って健康になる 決定版 ゆる体操』(高岡英夫著、PHP研究所 2015年)では「足ネバは1日30分やることが理想」と書かれています。30分やればダイエット効果や身体能力の開発等が確実にものになるのですが、単純に30分間やるのは少し大変ですよね!けれどもポイントを押さえて練習することで、だんだんとできるようになります。
この動画では足ネバを効果的に30分間やれるようになるコツをお教えします。
そして最後の10分間はノンストップで足ネバ・手ネバ(足ネバのハイレベルバージョン)をやります。足ネバ・手ネバが無理なく10分以上できるようになると、しめたもの!ダイエット効果が期待できます!
もちろん、運動不足解消の家トレとしても大変おすすめです。
さらに、「割体」の練習法としても最適です。

さらにインナーマッスルを鍛え、軸(=センター)を形成する効果も高いので、スポーツ、舞踊など身体運動を専門、ご趣味にされている方にも最適。加えて基礎ゆると組み合わせることで効果は倍増!これを機会にぜひご覧になって下さい。

「足ネバ手ネバ30分」動画レッスンはこんな方におススメです!

講師:中田ひろこ

無料サンプル動画

  • 足ネバ、手ネバが苦手→上手くなりたい!
  • 自宅でダイエットしたい
  • インナーマッスルを鍛えたい
  • 割体のトレーニングをしたい
  • 軸(=センター)を作りたい

※6月配信分は2022年1月~5月配信分と同じ内容のものです。新作公開時期は未定です。

配信期間:その月の5日9時~翌月の5日7時(6月分の場合6月5日9時~7月5日7時)

※お申込みの際はお申込みの際のお願いをご覧ください。

動画レッスンはこんなにもお得です!

  • 教室へ行かなくても、ご自宅や移動中の乗り物内で気楽にレッスンが受けられます
  • お好きな時間帯や曜日に受講できます(早朝、深夜、週末など)
  • 日本ゆる協会( ゆる体操の開発普及元)公認の最高位の指導員が楽しい雰囲気で教えます
  • 毎月、内容が違うので新鮮な気持ちで体操ができます
  • 全身を体系的にトレーニングするカリキュラムです
  • 1ヶ月〜1ヶ月半の間(動画の種類により期間が違います)、何度でも視聴できるのでお得です
  • その月1ヶ月だけのご視聴もOKです
  • 3ヶ月分を継続予約なさると割引になります(一括前払い)

お気に入られましたら本編動画をお申し込みください。

配信期間 (6月分)

ゆるウォーク ゆる体操初級・中級 スーパーウォーク歩道 
6月5日(日)〜7月20日(水)

ゆる筋トレ・基礎ゆる・足ネバ手ネバ30分
6月5日(日)午前9時~7月5日(火)午前7時
※配信期間にご注意ください

お申込受付期間
(6月分)

6月5日(日)〜6月30日(木)

利用料金

ゆるウォーク 2,500円
(3ヶ月分一括お支払いの場合は、7,500円のところを7,200円に割引)

ゆる体操初級 2,800円
(3ヶ月分一括お支払いの場合は、8,400円のところを7,500円に割引)

ゆる体操中級 3,800円
(3ヶ月分一括お支払いの場合は、11,400円のところを10,500円に割引)

スーパーウォーク歩道 2,500円
(3ヶ月分一括お支払いの場合は、7,500円のところを7,200円に割引)

ゆる筋トレ 2,500円
(3ヶ月分一括、または3本一括でお支払いの場合は、7,500円のところを7,200円に割引)

基礎ゆる30分 1,300円

足ネバ手ネバ30分 1,300円

お申込後、当方からご入金のための金融機関口座情報をお送りしますので、料金をお振込ください。
お振込を確認後、本編動画のURL(アドレス)とパスワードをメールにてお知らせします。

(※)利用料金はキャンペーン等により、一時的に変動することがあります

入会金無料キャンペーンを延長します。(入会金3,000円のところを無料)

「ゆるウォーク」「基礎ゆる30分」「足ネバ手ネバ30分」お申し込みの際のお願い

基礎ゆる足ネバゆるウォークお問い合わせフォーム例

下のお問い合わせボタンより申し込みください。
お申し込み時は画面のように、「レッスン動画選択」の部分は「ゆる体操初級」にチェックをいれ、メッセージの部分にご希望の動画の種類を必ずお書きください。

お問い合わせはこちら

★お申込後、ご入金前ならキャンセルしていただけます。ご入金後、いったん当方から動画のURLとパスワードを送信しますと、お客様が実際にご視聴なさったか否かに関係なくキャンセルできなくなりますのでご注意ください。
■「ゆる筋トレ」「基礎ゆる30分」「足ネバ手ネバ30分」は他のゆるポータル神戸のレッスン動画と違い、毎月新しい動画が更新されるわけではありません。今回の動画の配信期間終了後は、新しい動画に更新されるまでは、毎月同じ動画の再配信という形になります。
※「ゆる筋トレ」「基礎ゆる30分」「足ネバ手ネバ30分」の新作動画の配信時期は未定です。
■次回(7月レッスン動画)のご案内は7月上旬です。

ゆる体操についてはコンテンツページへ
オンライン教室でゆる体操を学びたい方は→『ゆる体操初級オンライン教室6/12(土)スタート!!』

ゆるポータル
質問箱

タグ

column & blog おすすめ記事

腰痛のためのゆる体操のやり方10分

この記事はこういう人のために書きました。つらい腰痛で苦しんでいる人スポーツで腰に問題を抱えている人治療師、トレーナーを目指している人 腰痛は実につらく、生活の質を大巾に下げてしまいます。この記事にあげるいくつかの体操を、ご自分の無理のない範囲でやっていただ…
2年前中田ひろこコラム記事ゆる体操

腰痛に悩む全ての人へ 私の腰痛改善記

以前にも私のブログ「ゆる体操を続けて私に起こった8つの効果」で書きましたが、私は20代の頃かなりつらい腰痛で苦しみました。今日はどのように悪化していってどうやってそこから復活したかを書いてみたいと思います。 この記事はこういう方のために書きました。 つらい腰…
2年前中田了平ブログ記事

在宅勤務のためのゆる体操のやり方10分

この記事はこういう悩みを持っている人のために書きました。 在宅勤務になってから歩く距離が減り、運動不足になっている・・・座りっぱなしで腰回りや背中がつらい・・・体がなまるし、ストレスたまりっぱなし・・・ずっとパソコンに向かっているので、眼精疲労がひどい・・・キーボ…
2年前中田ひろこコラム記事ゆる体操

家トレも寝ながらできる 10分間ゆる体操【永久保存版】

この記事はこういう人のために書きました。あなたはどれに当てはまるでしょうか?(複数に当てはまっても大丈夫です) 筋トレなどよりも、もっと楽ちんな家トレをしたい人ゴロゴロしながらダラ〜ッとやれてしかも効果的な家トレをしたい人運動が大嫌いな人汗をかくのがイヤな人家トレをやりた…
2年前中田ひろこコラム記事ゆる体操

「ゆるむ」とは

当ウェブサイトの「コラム」ページでは、ゆるプラクティスについての大切で基本的なことをお伝えしていきます。月に1回から2回程度、新しいコラムを掲載していく予定です。 コラム第一回は、「ゆるむ」ということについてです。 「ゆるむ」のは良くないこと? 皆さんは、「ゆ…
2年前中田ひろこコラム記事ゆる体操