blog

blog article

20代の頃腰痛で一歩も歩けなかったオレが体をゆるめる事で46歳のオヤジになってからママチャリで120キロを走破した件

兵庫県の緊急事態宣言も明けて数日の5月25日
「そうだ、このサイトで使う写真を撮りに行こう」
と思い立ったのはいいが、あまり人と密になるような行為は避けたい。そこで神戸ハーバーランドへ自転車で行こうと決意をしたのでした。大体距離は13㎞、外は天気も良くそれほど暑くもない気候でまだ時間も13時、これから多少温度が上がるにしても運動するにはちょうど良い感じ。
「まあ、のんびり行っても1時間かからんやろ・・・。」
てな感じで愛車(ママチャリ)でスタートしたのでした・・・。

20代の頃私はロードバイク愛好家だった

のですが、さすがにママチャリの事はよくわからん。サドルをできるだけ上げてみたら楽になるのだろうか? 時々信号待ちの時にサドルを調整するも、20年前の事なので完全に感覚を忘れている。ある程度サドルを上げると・・・、おお途中の坂道も何のその。多少もも前を使ってしまうものの、
「まあ、ママチャリだしええやろ。」
と訳の分からない理屈で押し通し、キコキコこぎ続けておよそ45分・・・。ついに神戸ハーバーランドに到着したのだった。

ハーバーランド
ハーバーランド

なんともまあ、素晴らしい天気。とりあえずサイト用の写真を撮影して当初の目的は達成。だがここでふと思いつく・・・。
「いろんな時間で写真撮っといた方が後で役に立つやろ・・・。」
うむ、いい考えだ。とりあえず夕方の写真が良かろう。それにはどこかで時間をつぶさねば・・・。この辺りは商業スペースで時間つぶすところは沢山あるが、こんなところでうろうろしていてはお金がすぐ無くなってしまう。もともと買い物に来たのではないので手持ちの現金は少ない。カードは高額の買い物以外は使わない主義なので、とりあえず自転車でどこかぶらぶらしよう、どうせなら景色の良いところがいい、という事で須磨海岸を目指すことに決定。

須磨海岸までは多少のアップダウンも

あるものの、ほぼ平坦が続く。まあ、神戸の国道はほぼ平坦ですけどね。

楠木正成ゆかりの湊川周辺
楠木正成ゆかりの湊川周辺

この辺になると少し脚周りに疲れが出てくる。せっかくゆる筋トレをしているのに?、おかしい、ママチャリとは言えたかが10数kmで筋肉痛だと・・・?しかも左のもも前からももの外側だと・・・?全然もも裏派でもなんでもないじゃないか!。こんなはずは・・・ま、まさか老化・・・?でも、
「まあ、何とかなるやろ・・・。」
てな感じで、O型特有のええ加減さで自転車をこぎ続けるのだった・・・
しかし、なんだ、ママチャリっていうのはこんなに遅い乗り物なのか?いまさらながら色々マシンに対しての不満が噴き出す・・・。まずハンドルの位置が高すぎて前傾姿勢が取れない。これは致命的だ。かといってママチャリで無理やり前傾姿勢を取ると周りから見るとほぼ変人・・・。そのジレンマに悩まされる。意外に気温も上がってきて、信号で止まると日差しがきつい。この辺りで少し不安も覚えながら、しかしこのサイト用の写真の為だ!と気を取り直し更にマシンを爆走させる・・・。

もも裏だ!もも裏と腸腰筋を使うんだ・・・・

やはり踏み込む時にもも裏と腸腰筋優位で、つまり膝でなく股関節周りを優位に使わなくては・・・、
という事で意識をするのだが、いまいちスイッチが入らない。なんとなく腰回りも張ってくる始末。ママチャリだからなのか?俺が老化したのか?それとも他に原因が・・・・?若いころに患った腰痛の恐怖が頭をよぎる・・・。
とは言っても元から無茶な計画なのは解っているのだが・・・。
こうなってくるともう体をゆるめる以外に方法はない。どうせ今から帰ろうと思っても家は10km以上先だ・・・。現在時間は14時半・・・。

決めた!行けるところまで行ってやるぜ!

こうなるともう誰にも止められない!須磨海岸などもう眼中にない!あっさり通り過ぎて目指すは明石海峡大橋や!
もう頭の中はトレーニングモードに入っている・・・。まずは体をゆるめる・・・。ペダルを踏むのではなく回しながら(踏む感覚だと膝関節主体の大腿四頭筋優位、回す感覚だと股関節主体の腸腰筋+もも裏優位の運動になりやすいです)、ひたすら回し続ける。だが・・・
「おかしい、以前ならこの感覚でゆるんでくるのだが・・・。」
やはり老化したのか?マシン(ママチャリ)に嫌われているのか?ブログ第一回で書いたことはただの幻想だったのか・・・?しかしもうここで引くことはできない。なるべく摩擦とデコボコの少ない部分を選んで体への負荷も減らしながらさらに俺はペダルを回し続けた・・・。

着いた、ここが明石海峡・・・

明石海峡大橋(自宅より22km)
明石海峡大橋(自宅より22km)

さて、当初の目的は達したのだが、今何時だ?まだ14時45分ではないか?夕方の写真が取れるまで2時間半はある・・・。まだまだいける、しかしそんなことよりも“やればやるほどゆるむ”という“ほどゆる“が出来ていない方が気になる・・・。仮にもゆる体操を教える人間としては”ほどゆる“が実践できていないというのは困る。

こうなれば身体がゆるんでくるまで走り続けるぞ!

でも、体をゆるめるには気合ガンガンだけじゃ全然ダメなんですよね。現実はこんな熱くなるだけじゃとても“ほどゆる”は実践できません。
意外に冷静なんです(笑)。淡々とペダルを回し続けて淡々と自分を観察する事も必要です。呼吸も安定させないといけないし、背中や腰で息も吸えないといけないし・・・。でもどんどん家から離れていくんですから、やはり気合も必要です。帰りがしんどいとか考えてはこんなバカな事はできないんですね。両方のバランスが大事です(笑)。そしてそのうちふと気づきました・・・。
「あ、そうか。ロードバイク乗ってた時はもっとサドル高かったわ・・・。」
で、ママチャリでは恥ずかしいぐらい目一杯までサドルを高くしたら・・・

お?いいんじゃないか・・・?きたきたきたぁ~!!

いきなり体が動き出しました。まさにペダルを“回す”感じに。やはりマシンの調整も大事なんですね(爆笑)。そうすると体幹もいい感じに動くところは動き、止めたいところはピタッと止まる。こうなってくると色々なところが連動しだして一気に身体がゆるみだします。そうすると不思議に痛かった左の股関節から太もも周りの痛みも消えるんですね。すると自転車をこぐ動作そのものが楽しくなります。景色とか見るのも勿論もいいんですけど、ママチャリだろうが何だろうがペダルを回し続けることが楽しいのです。

そしてその結果・・・

加古川橋東詰
加古川橋東詰(自宅より55km)

HU-やったぜ・・・。加古川まで自転車に来たのは久しぶりだ・・・。しかもママチャリでは初めてだ・・・。
「ありがとうよ・・・、相棒・・・。」
と、相棒(ママチャリ)をポンポンとたたいて礼を言う俺・・・。とその時ふと気づいた・・・。
「やべえ、もう16:30やんけ!」
とは思ったものの帰りの方がはるかに快調!おそらく信号のない平地では時速22~25kmは出ていたかと思う。ゆる筋トレやっててよかった!坂道なんてバッククロスクランチで楽勝や!
しかしそこは言ってもママチャリ。ロードバイクやマウンテンバイクにも抜かれながらひたすらペダルを回し続けた。腰痛なんかいつの間にか吹き飛んでいる。そういえば途中自販機で何回か水分補給した以外は何も食ってないぞ。さすがにヤバいと思って少し休憩してコンビニで食糧補給。食べながら踵クルクル体操は忘れません。そして・・・

夜になっちまった・・・。

ハーバーランドの夜
再び神戸ハーバーランド、19時半

まあ、いいですよね。夕方でなくても・・・。しかも隣に外国人のカップルが居座っていてどうしても横向きに取れない状況・・・。昼間とアングルが違った写真になってしまったじゃないか。

途中コンビニでもう一度食糧補給して今度は公園でゆっくり食べたのだが、いかん、ママチャリをおいて公園の椅子で夜にパンをかじる・・・これではただの変なおじさんだ。帰りはわざと色々寄り道しながらゆっくり帰ったので帰宅は21時半頃・・・。嫁さん(中田ひろこ)には加古川まで行ったことは内緒にしておこう。どうせ危ないって心配されるだけだし・・・。
(って色々あってここに書いているってことは既に彼女に言ってるんですけどね。)
次の日、わずかに左脚に違和感は残っていましたが、筋肉痛も全くなくむしろすっきりした感じでした。本格的にロードバイクをされる方からすると120km程度は驚く距離でもありませんが、ほぼ平地とは言え本格的なツーリングは20年ぶりでしかもママチャリなんですからまあ、ネタとしてはいいですよね。
私は子供の頃からアホな事をするのが大好きなんですけど、この年になってまだそういう事が出来る気力と体力があってよかったと思います。体がゆるんでくると本当に色々な事で余裕ができますね!

え?何でママチャリで行ったかって? ロードバイク整備せずほったらかしだからですよ・・・。

« »

タグ

関連記事――中田了平のblog

column & blog おすすめ記事

腰痛改善にはゆる体操が効果的という話

皆さんこんにちは。私は整形外科でリハビリをしています。最近こんな事がありました。それをご紹介させていただきます。この記事はこういう悩みを持っている人のために書きました。 つらい腰痛で苦しんでいる・・・腰痛に限らず関節や筋肉の凝り、痛みに悩まされている・・・ …
3週間前中田了平ブログ記事

在宅勤務のためのゆる体操のやり方10分

この記事はこういう悩みを持っている人のために書きました。 在宅勤務になってから歩く距離が減り、運動不足になっている・・・座りっぱなしで腰回りや背中がつらい・・・体がなまるし、ストレスたまりっぱなし・・・ずっとパソコンに向かっているので、眼精疲労がひどい・・・キーボ…
4週間前中田ひろこコラム記事ゆる体操

「産後うつ」かな?と思う人はゆる体操を試してください。

【読者へのお願い】身近に、子育てで疲れている女性がいたら、この記事を教えてあげてください。 こんにちは。ゆるポータル神戸の中田ひろこです。 さっそく本題なんですが、最近、産後のうつっぽい症状に悩んでいる女性が増えているようですね。 出産後の女性はどれほど大変か、出産…
1か月前中田ひろこブログ記事

なぜインナーマッスルがゆる筋トレで鍛えられるのか?

巷で色々語られている「インナーマッスル」ですが、ゆる筋トレはそのままインナーマッスルを鍛える筋トレになります。なぜかというとゆる筋トレは表面の筋肉の無駄な力を抜くことで自然にインナーマッスルが使えるようになる筋トレだからです。今日はその理由をお話させていただきたいと思います。 …
1か月前中田了平コラム記事ゆる筋トレ

妊娠中の女性は果てしなくゆるんでいる

私は今までゆる体操教室で何人もの妊婦さんをご指導してきて、一人の例外もなく、彼女たちが素晴らしくゆるんでいたと実感しています。なんと妊娠中の女性は誰もが世界の一流スポーツ選手くらい体がゆるんでいるという説もあります。それはどういうことなのでしょうか。 ー目次ー …
3か月前中田ひろこブログ記事